店主経歴

岩本 明彦
オーナーシェフ

1962年、北九州・小倉生まれ。 

北九州調理師専門学校卒業。

 

八幡東区中央町「レストラン立花」を皮切りに市内のレストラン、洋菓子店、ホテルにて勤務。

 

市内ホテルにてレストラン副料理長、製菓長。

 

1992年、ハウステンボス開業準備室係長を経て、NHVホテルズインターナショナル(現・ハウステンボスホテルズ)料飲部副支配人。

 

調理・製菓から一転、ホテルでのサービス及びマネジメントに携わる。

 

ホテル・デンハーグ料飲部副支配人、ホテル・ヨーロッパ宴会副支配人、メインダイニング「デ・アドミラル」マネージャー。

 

1995年、福岡・シーホークホテル(現・ヒルトン福岡シーホークホテル)開業より宴会業務。ビバレッジ・コントローラーとして飲料を総括。

 

1997年、地方自治体の整備する農業公園プロジェクトに参加。開業準備室長。

体験農園、貸農園、イベント広場、フレンチレストラン、地元物産販売などをプロデュース。

 

1999年、地元北九州に戻り独立、ビストロひこや開業。

2016年、17年間営業したビストロを閉店、地上化計画を始動。

2016年6月、上富野に【メリシェル】Brasserie & swets.開業。

2018年7~8月、ルネッサンスリゾートオキナワにて、シュノーケリングのガイド業務。 

 

1991年~2008年 北九州調理製菓専門学校 講師

食文化概論、サービス学、製菓実習、調理実習、レストランサービス実習

2001年~2006年 山口調理製菓専門学校 講師

食文化概論、サービス学、製菓製パン実習、調理実習、レストランサービス実習、飲食業経営論

2002年 TYSテレビ山口「生活空間Do!」料理の達人コーナー レギュラー出演

2009年~ 学校法人松本学園 製菓・医療九州ビジネス専門学校 製菓・調理講師

2013年~2016年 学校法人大和学園 大和青藍高等学校調理科 講師

 

2017年現在、

厚生労働大臣指定・レストランサービス技能検定委員

朝日カルチャーセンター北九州 ワイン講座講師

ほか、フードコーディネーター講座、料理教室などの講師活動

 

厚生労働大臣認定  西洋料理専門調理師・調理技能士

厚生労働大臣認定  1級レストランサービス技能士

製菓衛生師

全日本ソムリエ連盟  ソムリエ呼称資格

NPO法人日本防災士機構認定 防災士

潜水士

PADI ダイブマスター 

NPO法人Angel Wings理事 (航空機を使用した防災ボランティア組織)