インフォメーション

2016 / 10 / 29  22:35

ヴィーノ・ノベッロ 解禁です

【2016年は 10月30日(日曜) 解禁】

イタリア・ワインの新酒、ヴィーノ・ノヴェッロ!

 

フランスのボジョレー・ヌーヴォーと大きく違う点は、【産地/地域に根ざした葡萄で作られる】という点です。

北と南では使われるブドウ品種が全く違います。

つまり、風味にはおのずと 「その地域の特色」 が現れるので、色んな味わいが楽しめるということです。

 

当店が選んだノヴェッロは、、、

 

2016 フェウド・モナチ/ノヴェッロ・サレント Feudo Monaci/Novello-Salento

作り手は、イタリア南部プーリア州の「カステッロ・モナチ」。 

本格的にワイン造りを始めたのは2000年ヴィンテージから、という新しいカンティーナですが、ワイン醸造では19世紀始めにまで遡る歴史を持つだけあって、地ブドウを使ったワインには定評があります。

このノヴェッロも地ブドウ品種である「プリミティーヴォ種」のみが使われる「レアもの」です。

しかも、2014年以来、2年ぶりに復活したヴィノ・ノヴェッロなんです。

 

グラス 125ml  600円でのご提供です。